本文へ移動

会社案内

代表者あいさつ

 21世紀に向かい熱処理の需要構造も激変しています。全世界が現在、また未来に追及してやまない硬く、より硬い高付加価値材料への期待は絶大であります。
 セラミックスの特徴の一つである硬さ、金属材料では得られなかった数倍の硬さであります。このセラミックスの薄膜をコーティングすることによって金型・部品・工具等の寿命を長くすることが可能です。
当社では、真空熱処理技術を網羅し極超硬度薄膜コーティング処理CVD(気相化学蒸着)法に着手しました。現在薄膜生成技術は、工業、産業界の各分野を支えており、次々にその特殊機能の利用用途が拡大してきております。
 CVD法によるTiC(炭化チタン)TiN(窒化チタン)等の単層コーティング膜に加えてTiC+TiN等の多層コーティング膜生成技術も確立し当社では独創的な製品開発も進めております。CVD法によるコーティング技術は熱処理とのドッキングの上で成り立つものであります。
 今後も常に未来を見つめ、夢多い新素材の開発に努力する所存であります。これからも皆様の良きパートナーとして、尚一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
 
 
 株式会社 足立熱処理研究所
    代表取締役 足 立 昌 則

会社概要

会社名株式会社 足立熱処理研究所
所在地〒485-0803 愛知県小牧市高根三丁目339番地
電話番号0568-79-2541
FAX番号0568-79-2810
代表者代表取締役 足立 昌則
設立年月日昭和58年09月
資本金20,000,000円
業務内容
■熱処理全般 
・真空焼入れ ・真空焼なまし ・固熔化熱処理  ・折出硬化処理 
・サブゼロ処理 
■CVD(気相化学蒸着)法コーティング 
・TiCコーティング ・SiCコーティング    
従業員数
取引銀行
十六銀行小牧支店/東濃信用金庫/坂下支店
みずほ銀行名古屋支店/大垣共立銀行小牧支店
主要取引先 (順不同)
(株)FTS 殿
(株)今仙電機製作所 殿
岐阜車体工業(株) 殿
(株)三五 殿
CKD(株) 殿
太平洋工業(株) 殿
千代田交易(株) 殿
テクノエイト(株) 殿
住友理工(株) 殿
日本特殊陶業(株) 殿
(株)丸順 殿
マルスン(株) 殿
三菱電機(株) 殿
リンナイ(株) 殿
TOYO TIRES(株) 殿
ダイハツ工業(株) 殿
富士電機エフテック(株) 殿

会社沿革

昭和56年12月愛知県春日井市細木町に(株)足立ライト工業所・真空熱処理課として創業
昭和58年09月有限会社 足立真空熱処理研究所として法人設立
昭和60年09月愛知県小牧市大字大草字高根5589-155に事務所・工場を移転
昭和62年09月隣接地に工場増設、CVD法コーティング開始
昭和64年01月大型CVDコーティング装置を増設
平成02年06月株式会社 足立熱処理研究所に社名変更
平成03年02月小牧市高根三丁目339番地に地名、番地変更

交通アクセス

住  所:〒485-0803 愛知県小牧市高根三丁目339番地
アクセス:●名鉄バス・高根バス停 徒歩約09分
TOPへ戻る